最近中古で購入した車について

つい先日車を個人間で売買して頂いたのですが、合計金額が手数料込みで6万円でした。
年式は16年と古いのですが、車検も2年近く残っており乗り出し価格でこの金額でしたらかなりありがたいですよね。
これで今回思ったのですが、車に特段の拘りが無いのだとしたらこの様に安い車を定期的に買い換える方が結果的に安上がりになるのではと感じました。
実際に車をローンで購入すると毎月2万円程度かかりますよね。

車画像12.jpg
出典:トヨタヴィッツ 値引き

それを何年と払っているのなら、一括で6万円の安い車を買って1年後にまた買いなおせば結果としてかなりお得になりますよね。

こういった個人間での売買があまり流行らないのには手続きの問題が多いと思いますが、これですら販売してくれる人によっては有料で代行してくれます。


そうなるともう高い料金を支払って中古販売店で購入するのが馬鹿らしくなってしまいますよね。
今回も車両代は5万円で手続きが1万円で合計6万円でした。
もう下手すれば高い自転車よりも安く車が購入できているのです。
どんな世界や業界にも普通の人が知らないお得な情報やルートがあったりしますよね。
それと一緒で車にも車の専門の人がいるのです。
本当に車を安く仕入れたいのでしたら個人間での売買が絶対にお勧めです。
何事もチャレンジとはこういう事なのかもしれません。

軽自動車について

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

軽自動車は、維持費が安いため、セカンドカーなどにもちょうどいい車です。そして、燃費もいいので、とてもエコであるといえると思います。最近の軽自動車は、室内空間がとても広く、これ一台でも十分といえるかもしれません。自分が好きな軽自動車は、ダイハツのミラです。この車は、軽自動車のなかでは小さい部類にある車だと思います。昔からある車で、コンパクトですが、一人で乗るには、必要十分なサイズとなっております。


ミラは車そのものの値段も安いので、初めて買うには丁度良いのではないでしょうか。最近の軽自動車は、値段が比較的高くなってきており、リッターカーより高いものも見かけられますが、ミラに関して言えば、ベースグレードであれば、100万円を切る価格で買えるため、比較的良心的な値段であると言えるのではないでしょうか。また、軽量であるため、燃費も良いです。こういった車を安く購入し、いろいろとカスタマイズして乗るのも、楽しいのではないかと思います。
やはりホイールを変えたり、ライトをHIDにしたり、自分の予算の中で、そういったちょっとした改良をしていって、自分好みの車を作り上げていくということが、面白いのではないかと思います。

暑い車内で私が利用しているもの

私は仕事で車をよく利用しているのですが、夏になると車内に小型の冷風機を置いて使用しています。電源は車に付いているタバコに火を付けるライターソケットが使えるので電池の心配をする必要もありません。小型の冷風機を車内に置いているのは私がエアコンの冷風が好きではないからです。

エアコンで室内を冷やし過ぎてしまうと身体も冷えてしまい夏バテの原因にもなってしまいます。特に私は狭い車内で使うエアコンの冷風が苦手なのです。ですから、真夏でもエアコンは余程のことがない限り使わず窓を開けて車を走らせています。真夏でも渋滞のない郊外の道路を走るのであれば開けた窓から新鮮な空気が車内に入り込んで来るので快適に感じるほどです。

渋滞のない道路を走るときであればこれで良いのですが街のなかを走るときはそうもいきません。速度も出せませんし信号待ちも多くなります。窓を全開にしていても車内に入って来るのは不快な熱気しかありません。車内は我慢大会のような暑さになってしまいます。

そのようなときに冷風機を使うと冷たい風が出てくれてホッとひと息つくことができます。冷風機を使っても暑いときはエアコンを弱にして使いますが、冷風機が車内の空気を混ぜてくれるのでエアコンは弱でも充分に冷えます。最近の夏の暑さは異常なので冷風機ではなくても小型扇風機のようなものを車内に用意しておくと良いと思います。